LINE公式アカウント

あなたはLINE公式アカウントを何のために使いたいと思っていますか?

「集客率を上げるため」と答える人が多いです。

そこからさらに話を聞いていくと、またひとつ質問が浮かびます。

LINE公式アカウントを、ただの「売り込みツール」だと思っていませんか?

LINE公式アカウントは、

 集客
 見込み客教育
リスト管理
リピーター育成

向けのコミュニケーションツールです。

元々LINE自体がコミュニケーションツールなのに、LINE公式アカウントの話になった途端、この「コミュニケーション」の部分を無視して使おうとしている人が非常に多いです。

LINE公式アカウント導入・運用サポート」はこんな人におすすめ!
LINE公式アカウントを始めたいけど、導入方法がわからない
LINE公式アカウントのアカウントを作ったけど、機能が多くて活用できていない
LINE公式アカウントのどの機能がどういうシーンでの用途に向いているのかわからない
社内にLINE公式アカウントに詳しいメンバーがおらず、教育するコストを考えると外注で代行してもらいたい
専属デザイナーがおらず、リッチメニュー等で使う画像のデザインに困っている
LINE公式アカウントの使い方だけならある程度わかるが、どのwebページをリッチメニューのリンク先にするといいのか、どれくらいの頻度でどういう内容のメッセージ配信をした方がいいのか等、効果的な運用方法についてわからない
LINE公式アカウントを導入する5つのメリット

①お客様や見込み客とコミュニケーションが取れる

従来の販促活動に使われるDM、メルマガ、チラシ、広告は全て一方通行の発信で、双方向のコミュニケーションではありません。

LINE公式アカウントは1対1チャットができることから、双方向のコミュニケーション、各お客様に合わせた1to1のコミュニケーションを取ることができます

②メルマガに比べて開封率とクリック率が圧倒的に高い

LINE公式アカウントの開封率はメルマガの6倍
クリック率はメルマガの20倍です。

メルマガの登録に使うメールアドレスはいわゆる「捨てアド」を使われることが多いのがこの差の理由のひとつです。

また、メルマガだとメールアドレスの入力ミスもありますが、LINE公式アカウントであれば関係ないので到達率100%です。

③自社アプリではないので削除されにくい

わざわざ大金をかけて自社アプリを作っても、お客様のスマホの画面には既にアプリがいっぱい。。。そうなると、人間は整理整頓したがる傾向があるため、アプリは消される可能性が高いです。

ですが、LINE公式アカウントは普段コミュニケーション手段として使うLINEの中にあるので、削除されにくくなります

④数あるSNSの中でも国内ユーザー数No.1のLINEを使用

LINEの月間利用者数は、日本の人口の66%以上になります。

スマホを持っていない赤ちゃん、幼児、子どもも人口に含まれているので、学生以上の大人はほとんどの人が利用していると言えるでしょう。

⑤集客・販促機能が豊富

「メッセージ配信」だけじゃない!
多彩な集客・販促機能が標準装備!

これだけ充実の内容で、無料~利用することができます!
(※下記料金表参照)

※注意点
友だち数、プランに応じて機能差はなく、メッセージの配信通数に応じた従量課金プランが基本構成です。
配信メッセージ単価は、一斉配信、セグメント配信、API経由でのメッセージ配信のいずれにかかわらず一律です。
タイムライン投稿は無料です。
本料金はLINE公式アカウント利用料であり、運用費、クリエイティブ費などは含まれておりません
(参照:LINE Business Guide 2020年7〜12月期版 v1.0)

 

LINE公式アカウント導入によりこんな効果が見込めます!

◆折り込みチラシの代わりにLINE公式アカウントを導入し、来店頻度・購入単価をアップ!
◆クーポンを配信した結果、狙った時間帯の月間来店数が昨年対比160%を記録!
◆チャット機能で売上が30~40%アップ
◆チャット機能で新規顧客の再来店率60%
◆チャット機能で成約率がメールの3~5倍
(LINE公式アカウントCASE STUDY)

料金

【LINE公式アカウント導入代行】
150,000円(税別)
・アカウント開設
・プロフィール情報設定
・あいさつメッセージ設定
・リッチメッセージ作成
アカウント開設からメッセージ配信ができるところまでサポート致します。
メッセージ配信の仕方もレクチャー致します。

【LINE公式アカウント運用代行】
月額150,000円~(税別)
※初期費用150,000円~(税別)
※「LINE公式アカウント導入代行」の内容含む
※配信数最大月4回まで
※1配信につき1リンク先ライティング含む
※3ヵ月に1回リッチメニュー変更可

【リッチメニュー作成】
◆デザインのみ:30,000円(税別)
◆デザイン+リンク先ページアドバイス:50,000円(税別)
リッチメニュー作成詳細

お問い合わせはこちら

 

LINE公式アカウントを利用している業種・業界

美容院 ネイルサロン エステサロン 飲食店 教室 弁護士 税理士 司法書士 コンサルタント コーチ カウンセラー 整体院 鍼灸院 ジム 歯医者 トリミングサロン 動物病院 ペットホテル ネットショップ セミナー イベント 採用説明会 役所 街おこし etc.

LINE公式アカウントは現在、個人事業主から小・中・大企業、行政まで幅広い範囲で活用されています。

LINEの概況について

下の図からLINEの概況を見ると、
性別・年齢問わずリーチできる
 全国どこでも地域を問わず活用できる
インターネット利用者の93%がスマホユーザー
国内No.1のリーチ力を持つSNSはLINE
ということがわかります。

そんなLINE内に配信できるLINE公式アカウントは、どの業種であってもお客様・見込み客へのリーチ、教育、販促活動に向いているということです。

(参照:LINE Business Guide 2020年7〜12月期版 v1.0)

(参照:LINE Business Guide 2020年7〜12月期版 v1.0)

(参照:LINE Business Guide 2020年7〜12月期版 v1.0)

(参照:LINE Business Guide 2020年7〜12月期版 v1.0)

(参照:LINE Business Guide 2020年7〜12月期版 v1.0)

【忘れてはいけないこと】
「LINE公式アカウント」はあくまでも「ツール」です。
使おうと思えば誰でも使えます。
冒頭にも書いたように、「何のために」使いたいですか?
ここがブレると戦略の全体像もブレてきます。
まずはお問い合わせからあなたの漠然としたお悩みをお聞かせください。

お問い合わせはこちら

タイトルとURLをコピーしました