Welcome to our web site!

Connect.とは

Connect.は名古屋を中心に活動しています。

テーマはmake people happy and excited

人々を幸せに、そしてわくわくさせるものを創っていきます。

では、人が幸せを感じる時、わくわくする時はどんな時でしょう?

それは何かと繋がった時


もの
言葉
情報
アイデア


私たちは人と何かを繋げることで、人々に幸せとわくわくを届けます。

 

縁joy

Connect.の、とを繋ぐイベント部門【縁joy】。

人とのご縁で人生は豊かになる」をテーマに活動しています。

主に交流会を企画運営しています。

一番大きなイベントは、名古屋最大級女性限定交流会「名古屋100人女子会」。

女性が自分で自分の理想の働き方=生き方を創る」を目標に、そのきっかけ創りの場として開催しています。

公式HPはこちら
名古屋100人女子会

 

I(アイ)

Connect.の、外国人を繋ぐ英会話教室部門の【I】。

オーストラリアに1年住んだ経験、言語は違えどスペインに留学した経験から、語学力も大切だけれど、一番大切なものは「表現力」だということに気がつきました。

この「表現力」があれば、日本語のコミュニケーション力だって上がります。

日本人はテストの点数で英語ができる・できないを判断してきました。

外に出ればそれがいかに意味のないことか気づかされます。

「伝わる英語」を使い、世界をもっと身近に感じたい方のための英会話教室です。

公式HPはこちら
表現力UP英会話教室I

 

Earth People

Connect.の、海外を繋ぐ旅先情報発信サイト部門の【Earth People】。

旅は必ず人をわくわくさせます。

私たちは、「日本人」という概念から「地球人」という概念に広げてもっと世界を見てほしいという想いから、世界のいろんな情報を発信しています。

公式HPはこちら
Earth People

 

‘eha(エハ)

Connect.のかわいいを繋ぐオンラインセレクトショップ部門の【‘eha】。

世界のKawaiiを身近で感じる。身につける。

女性はいつだって自分にとってかわいいものに出会った時、わくわくします。

そんなわくわくを’ehaを通してあなたに届けます。

HPはこちら
‘eha

 

代表挨拶

―女性が自分で自分の理想の働き方=生き方を創る―

こんにちは!

名古屋で「女性がわくわくしながら稼げる組織を創る」ことを目標に活動をしている渡邊優です。

現在は主に

・英会話教室事業…表現力UP英会話教室I
・イベント事業…縁joy
・旅先情報サイト…Earth People
・セレクトネットショップ…’eha

の運営をしています。

Connect.はその集合組織。
上記で綴った想いとテーマに基づき活動しています。

私は特に「わくわく」を大切にしています。

全ての行動の原動力、ガソリンになるから。

「女性が仕事を生きがいにしていける」とは、
女性がわくわくしながら仕事をしている
女性がその仕事で稼げている
と私の中で定義しています。

昔、「なぜ女性が男性よりも給料の低い職種に多いのか」を考えていた時、
・誰にでもできる仕事をしている
・男性よりもストレスに弱い
・そもそもきつい仕事をしなきゃいけないのならば稼ぐことを求めない
等、いろんな要素が出てきました。

更に深掘りした時、「ストレスに弱い」という言葉が最終的に残りました。

そこから逆に考え始めました。

ストレスを減らせば女性はわくわくしながら稼げるのか?」と。

答えはNoでした。

「ストレス」の反対は「わくわく」ではなく、私は「」だと思います。

・やりがいが無い
・毎日同じことの繰り返しで刺激が無い
・一通りやり方を覚えたら誰にでもできる仕事
→自分でなきゃいけない理由が無い
そしてそういう仕事はやはり給料が低い

ではどうするか?

わくわくできる環境なら、ストレスがあっても乗り越えられる」というのが私の答えです。

理想の生活を手に入れたいのならば努力する。

その努力ができないのならば自分が求めているものが果たして本当に手に入るのだろうか。

私はそんなに甘くないと思っています。

そもそも会社務めの人たちは年功序列がなくなった時代です。

自分が欲しい月給にたどり着くまでにどれくらいの年数が必要か確認したことのある人がどれくらいいるでしょう?

会社員の場合、自分の将来像は自分の上司です。

あなたが目指しているのはそこですか?

違うのなら、自分で何とかしなければいけません。

「働き方改革」だのなんだのと、他者に頼っている場合でしょうか?

環境が、世の中が、制度が変わるのをひたすら待つつもりでしょうか?

「私は流れに身を任せて生きていく」と腹を据えて決めている人はいいと思います。

その覚悟があるのなら。

でも、そうでないなら自分で考えなければいけないはずです。

自分が動かなければいけないはずです。

でも、孤独は最大の敵です。

私はよく会話やブログでも「気力」の大切さを話します。

それほど「気力」は大切だと思っています。

人間は感情の生き物なので、どうしても感情・気持ちに左右されます。

一人だと、気力が弱くなる時がやってきます。

でも仲間がいると、そこを乗り越えられます。

「継続に一番必要なものは仲間だ。声を掛け合うことで継続できる。」とある経営者の方が言っていました。

その通りだと思います。

一人でやらなければいけない部分と、みんなでやった方がいい部分があります。

そのバランスを自分で見つける

私はバランスの良い組織を目指します。

苦労もあるけどわくわくが勝る組織。

女性がわくわくしながら成長し、稼げる組織

ないのなら、創る。

誰かが創ってくれるのを待ったりしません。

そして、何のコネもない普通の家庭に育った私がそういう組織を完成させた時、たくさんの女性の希望になることを確信しています。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

何か感じるものがあったら、必ず行動に移してみてください。

一歩踏み出せば、99.9%良い方向に進みます。